タイムテーブル

※進行により時間が前後する場合があります。

第1部『INCEPTION with MVP』 10:00~12:30

「平成31年度沖縄型オープンイノベーション創出促進事業ITスタートアップ支援」
採択プロジェクト報告:7事業者

プレゼン3分、評価委員およびメンターからのフィードバック4分

トークセッション登壇

 

山口 豪志 氏

(メンター/事業評価委員)

06年クックパッド株式会社入社。広告マーケティング事業で09年同社IPOにトップセールスにて貢献。12年3人目の社員としてランサーズ株式会社に参画、ビジネス開発部長、社長室広報を歴任。15年に株式会社54を創業。常時30社のスタートアップ企業のアドバイザーとして事業戦略策定、BtoBアライアンス支援、広報部門立上げ等のコンサルティングを行う。17年にプロトスター株式会社に参画。
 

麻生 要一 氏

(メンター/事業評価委員)

リクルートでシリアル・イントラプレナーとして、社内事業開発プログラム「Recruit Ventures」や、スタートアップ企業支援プログラム「TECH LAB PAAK」など、多くの新事業を立ち上げた。2018年春にリクルートを退社。企業内新規事業を支援する”株式会社アルファドライブ”と、ゲノム解析の医療実装を目指す”株式会社ゲノムクリニック”の2社を、ほぼ同タイミングで立ち上げた。​
 

関 満徳 氏

(メンター/事業評価委員)

グロース・アーキテクチャ&チームス株式会社 プロダクトオーナー支援スペシャリスト。エンタープライズ領域の企業にDX化のコンサルティングサービスを提供。プロダクトマネジメント・デジタルサービスデザイン領域にてハンズオンでの事業支援や教育を行なっている。
 

大西 克典 氏

(事業評価委員)

1985年、日系証券会社に入社、ニューヨーク、台湾、中東、ロンドン、香港支店に勤務。2004年、米系投資銀行に入行、ヘッジファンドマネージャーとして、ロングショートファンドの運用。2011年、公益財団法人滋賀県産業支援プラザにて、起業家の支援を行う。2015年、公益財団法人沖縄県産業振興公社にてハンズオンマネージャーとして、沖縄県のスタートアップ企業の支援を行う。

第2部『Dive into』 13:00~16:00

「平成31年度イノベーション創出人材育成事業」
トライアルプログラム参加者活動報告: 10チーム(見込)

プレゼン7分